令和2年度(2020年度)家庭用蓄電池補助金について

家庭用蓄電池をご検討されているお客様に、お得にご購入する為の補助金制度のご案内です。

ただ今、国(S I I環境共創イニシアチブ)からの補助金として、「災害時に活用可能な家庭用蓄電システム導入促進事業比補助金」があります。

10kw未満の家庭用太陽光発電を設置している方やこれから新規で設置される方が対象で、補助金額も最高「60万円」ですが、蓄電池の種類や容量によって補助金額も異なります。

予算枠も決まっていますので、上限に達してしまうと補助金が受け取れなくなる場合もありますので、お早目の申請をおすすめ致します。

また地方自治体からの補助金につきましても、直接自治体へのお問い合わせか、弊社担当者までお問い合わせ下さい。