日本標準時

おはようございます。

突然ですが、本日7月13日が何の日かご存知でしょうか。

 

今から134年前の今日の1886年。日本の各地域の時刻を統一しようと、東経135度の線、現在の兵庫県明石市を通る経度を標準時に設定したそうです。

今やこの大変な情勢の中、「日本を一つに頑張ろう!」と日本中が協力して乗り越えようと力を合わせています。新型コロナウイルスに関して言えば、世界中が一つになってウイルスを撃退しようとしています。

日本標準時が設定される以前は、ネットも携帯もなく、ろくな通信手段もない江戸時代です。標準時すら設定できない日本が、「日本を一つに」という思いは果たして生まれるのでしょうか。私はそうは思いません。

この「日本が一つに」というのは、現在だからなし得る技で、決して当たり前なことではありません。しかし、日本が一つになれる現在だからこそ、とてつもない大きな力が生み出されるんですね。全員で協力できることは当たり前じゃない。そんなことに気づかされる日の始まりでした。